2019年 上半期 気になった5曲

ウェブリブログがリニューアルして 全く慣れないままですが 記事を書いてみます。 今まであまりしたことのない試みですが 上半期で気になった英米ヒットチャートの曲を 5曲挙げてみます。 Let Me Down Slowly / Alec Benjamin featureing Alessia Cara Ea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コメントありがとうございました

ウェブリブログのリニューアルによって 過去のコメントが読めなくなると知りました。 コメントをいただいた方々、ありがとうございました。 思い出深いコメントもありますが。 ネットの社会の性質なのでしょう。 同じ音楽を聴いていた方々と コメントの交流をする楽しさ。 シンプルですが うれしかったです。 情報に追…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Stoney End」が好き

Laura Nyro さんの作品といいますと 「Stoney End」が好きです。 Linda さんの初期のカバーで知りましたが。 軽快なリズムでありながら 少し皮肉。 今だからわかるけれど Linda さんのカバーの欠点のようなもの。 とにかく熱唱する彼女でなければ 伝わらないこともある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『コレット』に期待

フランスの作家として有名なコレット。 どんな人物か興味はあった。 それを知ることができそうな映画が来る。 しかも主演はキーラ・ナイトレイ! こちらはアメリカ版でしょうかね。 切り取り方が全然違う。 予告編も作品だと常々思っています。 映画を観に行く理由はさまざまですが 予告編の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら「平成」

「平成」という時代が終わります。 区切りたいものばかり。 かと言って新しく始めるエネルギーもない。 『Chunky's Room』は細々と続いておりまして。 月に1回更新の目標も達成せずに ほとんど忘れております。 目まぐるしい社会です。 情報があふれました。 情報が埋め尽くしています。 情報を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっという間にもうグラミー

第61回グラミー賞が発表になりました。 お昼のニュースでは 最優秀ビデオ賞に選ばれた 「This Is America」の制作に 日本出身の人が参加していてどうのと言っていた。 Childish Gambino の「This Is America」は そのビデオも音楽も 強い印象の残るものでした。 Dolly…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年、始動

Marty Balin が亡くなってから ちょこっと記事を書いたとおもったら それっきりで 2018年が終わっていました。 2019年。 Chunky's Roomは続きます。 今はまっている曲は 「Sweet But Psycho」 Ava Max 注目アーティストは Ruth B. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more