Chunky's Room

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛がない

<<   作成日時 : 2011/06/13 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

日本の状況をどんなに深刻に考えても
今、日本に暮らしている現状は変わらない。

東北の震災に関して
これだけでも役に立てばと
協力した義援金が
被災者に十分届いていない。

テレビでやっていることは
ほんの一部の表面的なことなのだ。

感じていることも
行動も
人それぞれに違う。

一般化しすぎもよくないが
個人が突っ走ってもよろしくない。

交通事故が増えたからといって
車の利用をやめなかったのと
放射性物質が漏れる事態になっても
原子力発電をやめないのは
同じことなのだろうか。

こうしてパソコンを使うにも
電力が要る。

別にこれがないと
生活できないわけではない。

節電のために
家電製品をひとつやめましょうということには
ならないのか。

いっそ地デジ化していないテレビを
やめようか。

使いなさい、買いなさい、
買い替えなさい、
もっと使いなさい。

きゃあきゃあ新製品に飛びつく時代は
作られたものだったのでしょう。

脅され、よいしょされ、
自分から乗って
大量消費社会を支えてきた。

その結果のひとつが
原発事故だった。

愛がない社会の
決定打だ。

既成の
夢や
希望を
着て

その服に合わせて動く。

裸になれないのは
当然だ。





この本が好きなわけではないけれど
ドラッカーに出会えてよかったと思った。

けれど
『マネジメント』で学んでいくことというのは
いかに人を大切にするかということなのではないかと
思い至った。

人をどうやって大切にするか
わからない。

それが
現実なのだと
思ったわけです。



マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
ダイヤモンド社
P・F. ドラッカー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
特集【エッセンシャル版】ドラッカー転換期が訪れた今こそ知りたいマネジメントの真髄―【私の論評】あと、少なくとも、20~30年は色褪せないドラッカーの業績!!

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」
http://yutakarlson.blogspot.com/2011/06/2030.html
こんにちは。ダイヤモンド社から、週間ダイヤモンド『特集【エッセンシャル版】ドラッカー』が出版されます。政治も、手詰まりで、閉塞感が払拭できない現在、まさに、時期を得た良い企画であると思います。特に、震災以降の混迷と見える様々なできごと、まさにドラッカー流にいえば、混迷ではなく転換期にあたっているのだと思います。今までのやり方では、通用しないということで、今こそイノベーションが求められているのだと思います。私のブログは、特にドラッカーを前面に打ち出したものではないですが、掲載記事の中には、ドラッカーの至言も引用いて、現代日本の諸問題に関して解説しています。詳細は是非私のブログを御覧になってください。
yutakarlson
2011/06/14 10:10
yutakarlson さん

記事を拝見しました。
”真摯さ”の原書での単語が気になっていたので、とても勉強になりました。
ドラッカーを自分が関わる分野でどう生かしていくのかを考えていくつもりです。
Chunky
2011/06/19 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛がない Chunky's Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる