テーマ:Nicolette Larson

「You Send Me」

Sam Cooke の歌で有名な曲ですが 私はNicolette Larson で知ったのでした。 そんな風に カバーで曲を知っていったことに関しては Linda Ronstadt に一番お世話になっておりますが。 Nicolette Larson も 別角度の曲をたくさん教えてもらいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nicolette Larson のCD再発

Nicolette Larson が亡くなって 今年の12月で15年になります。 カントリーでも活躍したNicolette Larson 。 1985年のアルバム『...Say When』と 1986年のアルバム『Rose of My Heart』の 2 in 1 再発CDが出ます。 出るんですねー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうでした

原発関連の動画を見ていて ふと思い出したのが No Nukes Concert ! ライブアルバム3枚組でしたかね。 そこで懐かしいこの歌声。 最終的には 私は Graham Nash かもしれないなんて 思う今日この頃。 Stills はナイスなギタリストには変わりないのですが。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラブル かぁ。

大好きだった曲をふと思い出すと 聴きたくなります。 Nicolettel Larson がアルバムで歌っていた Lowell George の「Trouble」。 You Tubeで発見。 近年のライブのようです。 Lowell George がいるはずもなく。 Nicolette の「Trouble」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

放送終了を知る

ラジオのどのダイヤルに合わせても ガチャガチャ言っていて嫌になると 頼りにしていた RADIO- i 。 なんと放送終了になってしまいます。 あぁ、残念です。 特に毎回聞いていたプログラムはないのですけれど、 外国語で紹介しながら曲を流し続けているのが 好きだったのに。 愛知県は外国人が多いのにどうしてだー。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おばあちゃんになってほしかった。

日本のご長寿、百歳以上の方が4万人を超えたそうです。 発表内容から、女性がやはり多いのと 沖縄の方が多いのが印象に残りました。。。 。。。うーん。これだけの数字では不満だったので 厚生労働省のHPに行ってみました。 平成20年度の百歳高齢者の資料(厚生労働省) 数も割合も増えている。どこの都道府県に多い少ない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Come Early Mornin'」

ときどき Gram Parsons が聴きたくなって 聴いたあとに Linda Ronstadt が聴きたくなって 聴いたあとに Nicolette Larson が聴きたくなったりします。 『Nicolette』(1978年)に収録されている 「Come Early Mornin'」です。 このようなカン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Human Highway」

車が走るハイウェイ。 「Gulf Coast Highway」という大好きな曲もありますが Nicolette Larson と Neil Young といえば・・・ 「Human Highway」です。 Neil Young 『Comes A Time』(1978年) 6曲目にある「Human Highway」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車が走るところといえば

「She Has Funny Cars」の次は 車が走る"road"がつく歌にしようと思っていたら このジャケットを思い出してしまいました。 Jackson Browne 『Running On Empty』(1977年) 実はこのアルバムは大好きだったんですが Jackson Browne を聴いている時間はない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「You Send Me」

私は「You Send Me」というと Nicolette Larson なのでありますが 実にたくさんの方々がこの曲を歌っています。 ちらっと見ると Everly Brothers も歌っていたり Otis Redding や Diana Ross。 Kenny Rogers も歌っているようですし とてもたくさん歌わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Comes A Time』

Neil Young 『Comes A Time』(1978年) 私はこのアルバムをちゃんと聴いたことがなかったのですが Neil Young の中では大好きなアルバムでした。 FMからテープに録音したものをずっと聴いていたのです。 しかし、全曲ではなかったのでした。 他の曲は楽譜で知っていたのです。 ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『天使のように』

「Angel」から”天使”とうことで。 『天使のように』は Nicolette Larson のアルバム『All Dressed Up & No Place To Go』(1982年)の LP発売当時の邦題です。 Nicolette Larson 4枚目のアルバムで プロデューサーはAndrew Gold です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Nathan Jones」

Nicolette Larson 『All Dressed Up & No Place to Go』より。 Nicolette Larson 4枚目のアルバムです。 この中で一番好きな曲が「Nathan Jones」。 かっこいいです。 誰の曲なんだ?? なんと Supremes が歌っていた曲です。 かっこいいわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Live At the Roxy』

Nicolette Larson のライブです。 『Live At the Roxy』。 Rhino Handmade から5000枚限定で発売されたものだそうです。 以前私が持っていたLP『Bring Back the Stroll』と 同じ音源と思われます。 ブートレグだと思っていましたが FMの放送向けに出ていたも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Nicolette』

Nicolette Larson の1stアルバムです。 Coccoはバレリーナを目指していて オーディションの費用稼ぎをするために 歌手への道にはまっていったようです。 Nicolette Larson も最初から歌手とは思っていなかったようです。 西海岸に行って、いろいろと出会いがあり 愛されたNicolette…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Angels Rejoiced」って・・・

大好きな Nicolette Larson の「Angels Rejoiced」です。 今年に入ってから Emmylou Harris と Gram Parsons に ずぶりんことはまってしまい、 たいへん幸せに過ごしております。 で、私、昨年の11月に『The Very Best of Nicolette Larso…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Hello Stranger」

知らなかったのか、忘れたのか。。。 Emmylou Harris の初期を代表するナンバー 「Hello Stranger」は、掛け合いのように進行。かわいく楽しい。 この掛け合いの相手が、なんと、 Nicolette Larson ではありませんか。 あーよく聴けばわかるものを。 よーく聴くと Nicolette …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Sleep,Baby,Sleep』

Nicolette Larson の遺作となってしまったアルバム。 このアルバムはお店で見かけていたのに、 購入には至っていなかったのです。 ママになったNicoletteらしく歌っているのだなと ジャケットを見て思っていました。 ブックレットの始めにこのアルバムを製作した きっかけのようなことが書かれています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『The Very Best of Nicolette Larson』 その2

追悼ベスト盤といったNicolette のベスト。 アルバム『Radioland』が出たとき 今までとイメージが違うとか 変えたとか言われていた気がするのです。 こうして聴いてみると Nicolette であるということで OKなんですよ。 その後カントリーもやっていますが、 もともとジャンルなんてお構いなし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 『Very Best of Nicolette Larson』その1

Nicolette Larson が亡くなったあとのベスト盤です。 涙なくしては聴けません。 寄せられたメッセージは 夫のRuss Kunkel, Andrew Gold, Linda Ronstadt, Graham Nash など。 Nicolette の歌声には特徴があります。 改めて聴くと、こんなにも表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Trouble」

実はNicolette Larson のアルバムは4枚目までしか聴いていないのです。 そこまででのLowell George の作品は 「Trouble」(『In the Nick of Time』) 「Long Distance Love」(『Radioland』) 「Two Trains」(『All Dressed U…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Let Me Go, Love」

Nicolette Larson が Michael McDonald とデュエットしたシングル曲。 2枚目のアルバム『In the Nick of Time』(邦題『愛の季節』)に 収められています。 この曲の思い出はLPならではのこと。 輸入盤で購入してわくわくで聴いていたら さびの♪Oh and if it's o…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Chunkyの由来

Jackson BrowneはNicolette Larson の追悼コンサートにも参加していました。 他にも豪華artistの名が連なっています。 Little Feat, Bonnie Raitt, Dan Fogelberg, Carol King, Emmylou Harris, Linda Ronstadt, Crosb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「溢れる愛」

Nicolette Larsonの「Lotta Love」の邦題です。 作者のNeil Young自身の歌は『Comes A Time』の中で聴けます。 Neil Youngの作品は様々なミュージシャンが取り上げています。 同じアルバムからはLinda Ronstadtが「Look Out For My Love」を歌ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more