テーマ:鈴木祥子

祥子さんのカラオケ

ついに月1更新になってしまいましたが Chunky's Roomは終わっていません。 鈴木祥子さんのカラオケですが JOYSOUNDの新機種で増えているようです。 なんと 「シュガーダディベイビー」 「あたらしい愛の詩」 の2曲。 どういう選曲かはわかりませんが。 「シュガーダディベイビー」は 明らかに難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祥子さんのブログに

鈴木祥子さんのブログに シルビア・プラスやアン・セクストンの 詩を読んだ と書いてあった。 ・・・。 うん。 わかっていたことのような。 鳥肌も立たなかった。 だから 血のにじむような 告白を 歌えるのだな。 うん。 こうつながること わかってたな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40曲歌いました!

ジョイサウンドで歌える鈴木祥子の曲が 40曲になってから 全曲歌う!と言い続けて1年以上経ちました。 ついに全曲1度は歌ってみました! 1回で全部とはいかず分けましたが。 実に楽しいです。 祥子さんの歌は歌っても楽しくて 発見することがたくさんあるのです。 一番歌うのが困難だったのが「プリヴェ」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌ってびっくり

鈴木しょうこさんのカラオケが JOYSOUND f1で 40曲になり なんとか全曲歌いたいものだと スローペースで挑戦中。 paingiverワーナーミュージック・ジャパン 2000-07-26 鈴木祥子 Amazonアソシエイト by 先日「paingiver」にチャレンジ。 この歌は 驚異的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祥子さんのカラオケ40曲に

カラオケのJOYSOUND で 鈴木祥子さんの曲が 30曲になっていた!と 記事にかいたのが今年の3月。 この度、また増えているのに気が付き なんと 40曲 になっておりました。 愛の名前 愛はいつも イケナイコトカイ  NEW 海辺とラジオ 風に折れない花 完全な愛  NEW 帰郷  NEW …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『Syoko Suzuki GOLDEN ☆ BEST』

タイトルは 『Syoko Suzuki GOLDEN ☆ BEST ~ The Ballad of Syoko Suzuki』 GOLDEN☆BEST 鈴木祥子~The Ballad of Syoko Suzukiソニー・ミュージックダイレクト 2011-12-21 鈴木祥子 Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ビリジアン」がカラオケに!

鈴木祥子さんの 最初のアルバム『VIRIDIAN』の曲、 「ビリジアン」。 この80年代的であり 今に通じるトーンを感じる 地味ながら力強い 女性の独白のような歌。 「ビリジアン」がカラオケ、JOYSOUNDに入りました! 根強いファンの方々が たくさんみえるのでしょうね。 いつの間にか増えている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「逃避行」

鈴木祥子さんが ライブでこの曲を歌ったと知り わーぉ! 麻生よう子の「逃避行」 この歌謡曲の王道をいっている名曲。 作詞:千家和也 作曲:都倉俊一 ♪ それがなきゃ いい人なのに     あきらめたわ わたし ひとり       切符買う ♪ 昭和だー。 ♪過ぎた汽車を ♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌ってね

鈴木祥子「Goin' Home」から ♪さみしい時はいつも あたしに教えて    一番好きな歌を 歌ってあげるよ ♪ 歌うという行為は 人によって意味が違うのかも知れませんが 歌うってことは 歌うってことなんですよ。 この素晴らしい行為。 鈴木祥子「夏のまぼろし」から ♪だからここに座って うた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローラーズ特番に祥子さんがゲスト

昨夜、2011年11月3日、文化の日。 セ・リーグのクライマックスシリーズ ドラゴンズがスワローズに負けたのを ラジオで聞き届け 何気なく、NHK-FMにダイヤルを合わせた。 ん??? 聞き覚えのある声。 Bay City Rollers ! 番組を進行しているのは ん・・・なんとっ 山本さゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普段から

先日、 ひとりのスーツ姿の男性が 地下鉄の床に転がっていた飲み物の容器を スッと拾って降りていきました。 その様子が あまりにもスムーズで そして あまりにも珍しくて。 その日の日本の希望として見させていただきました。 普段から 危険な状況が起こらないように予防する。 何がどうなると危ないのか想像する。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あぁ、似ていなかった

ある曲を聴くと 似ていないけれど ある特定の曲を思い出すということを 先日書きました。 そんなようなことではあるのですが ちょっと違う話です。 先日、テレビで流れた曲の前奏で    あ、(鈴木)祥子さんの曲だ! と、思ったのです。 が、 なんとスピッツの曲でした。 ん? この前奏は 祥子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何がしたいの…か

鈴木祥子さんの歌は ふと思い出すたびに 深いと思うのです。 これは「忘却」のアコギバージョン。 コードがわかりそうです。 ♪わたし なにがしたかったんだっけ♪ 「忘却」は 二重では済まない意味の広がりがあって 聴くたびにうるっときます。 一人称の 例えば”言った”について前も書いたのですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月のせいにできなくなった

4月になってしまいました。 「3月のせい」の記事をまた書こうと思っていましたのに。 今年もやってきました。 出会いと別れの春、4月。。。 嫌いなんですよね・・・。 なんだかこう。 せっかく培ったものの見方や感じ方を お決まりごとに流されてしまうような。 そうではないのでしょうけれど。 そう感じるのが。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうどこへも行かない

バンクーバーの冬季オリンピックの閉会式を NHKテレビのニュースでやっていた時、 私は音しか聞いていなかったのですが Neil Young の声を しかも「Long May You Run」を 聞いた気がしました。 ま、あるでしょうね、そういうこと。 カナダだし。 他のアーティストも歌っていたようだし。 ROCKお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祥子さんの”箱”が来ました

鈴木祥子さんの豪華3枚×3セットというCD&DVDの SHO-CO-SONGS Collection に入っていた券で応募した ボックスが到着しました。 郵便局から不在通知が入っていたのですが 知らない個人名ですごく怪しんでしまいました。 さっそく開けてみたところ・・・。 お礼のお手紙とともにかわいい箱が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「忘却」を歌おう!

鈴木祥子さんの「忘却」がJOYSOUNDのカラオケに 入っています。 歌いましょう! 歌ってみて気づくことがいろいろあります。 一番大きいのは 歌うことでメロディをより強く意識して その歌であることの深みを味わえます。 行間で感情が変わる。 息継ぎで気分が変わる。 そんな体験をしています。 変わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うっかりしてました

鈴木祥子さんの『SHO-CO-SONGS collection 3』でありますね。 SHO-CO-SONGS collection 3(DVD付)ソニー・ミュージックダイレクト 2009-10-28 鈴木祥子 Amazonアソシエイト by デビューアルバムで始まって メジャーどころから発売されたアルバムと シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祥子さんのカラオケがっ!

久しぶりにJOYSOUNDに行ったら 鈴木祥子さんのカラオケが たいへんなことになっていました!! なーんと24曲に増えているではないですか。 もともとマニアックな曲を入れていたJOYSOUNDさんですが おそらくリクエストで着実に増えていったのではないでしょうか。 会員の投票で曲が入るシステムがあるので。 そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『あたしの旅路』

1999年にリリースされていた鈴木祥子のベスト盤 『あたしの旅路』 シングルバージョン、未発表曲などありの 聴き応え十分の1枚です。 ”あたしの旅路”というタイトルにどうしても反応してしまうのですが。 はい。 Neil Youngの「孤独の旅路」であります。 たいして関連はないと思われますが。 反応は表明して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分へのクリスマスプレゼント その2

こちらはAmazonに予約注文していたものです。 『SHO-CO-SONGS collection 2』 鈴木祥子の全作品を集めていく2セットめ。 『Hourglass』『Radio Genic』 『Shoko Suzuki Sings Bacharach & David』の3作と プロモーションビデオとライブ映像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Baby It's You」

新盤が出ているのに敢えて昔の曲を。 「ベイビー イッツ ユー」鈴木祥子 デビューアルバムの『VIRIDIAN』(1988年) 20周年を迎えた鈴木祥子さんのまさに20年前の作品。 時の流れと自分の感覚は一致するのが珍しいほどで 逆らってみたり、身を任せてみたり、乗ってみたり、いろいろなのですが 時との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聴かないはずはなかった・・・

鈴木祥子さんの新盤がでました。 『Sweet Serenity』(2008年) だいたい”いつ聴くのか未定”なんて言ったのに 包装を開けたらCDプレイヤーに直行。 聴いていたバッハのCDも赤いディスクだったのですが 祥子さんのCDも赤。。。 いやー。。。。。 ライブで聴いた曲もあって感慨深いです。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういうわけで新作はいつ聴くのだろう

体力もヨレヨレで音楽を聴くモチベーションも下がっているこの頃。 鈴木祥子さんの新作は9月10日発売の 『Sweet Serenity』 タイトルの割に挑発的とも思えるジャケットです。 あぁ、気になるはず。 Judee Sill がキーワードなんておっしゃっていたし。。。 なのに、予約注文もしないんだなぁ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祥子さんの歌を聴いて思う…

何か書かないとと思うのですが 鈴木祥子さんのTOKUZO 2DAYS。 『Sho-co-songs:Collection1』(2008年) 出ました。初期の4枚のアルバムのリマスタリング+DVD! なんと豪華な、しかもシリーズですよ。 最初から祥子さんはすごかったと改めて思います。 それと、そういった過去の自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Silent Dream」

鈴木祥子さんの「Silent Dream」は アルバム『Hourglass』(1991年)から。 このアルバムでは鈴木祥子ワールドといいますか 特徴のある視点、眼差し、視線の動き・・・といったものが じわじわと染み込んできています。 「Silent Dream」は小さなイメージの曲でした。 身近なものの描写からき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時の経つのは・・・

まだまだ先だと思っていたことが 迫っていてびっくりなんていうことは 日常よくあります。 鈴木祥子さんの初期の作品のコレクション、DVD付きの。 ずっと先のことだと思っていたら再来週ではありませんか。 『SHO-CO-SONGS Collecton 1』(2008年) (ジャケット画像まだなし) 祥子さんのTOK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「水の中の月」

突然、鈴木祥子さんです。 『Long Long Way Home』鈴木祥子(1990年) 祥子さんのBlogに”変らなさ”のことが書いてありました。 もしかするとそういう変らない部分があったから 私はファンに復帰したのかもしれません。 (復帰とか大袈裟なものではないか。) ”HOME”とタイトルにありますが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あぁぁ、やってしまったのですね

鈴木祥子さんが新しいアルバムの録音をしています。 そして”ジュディ・シル”をキーワードになさったことは・・・。 ひとりクワイア! ヴォーカル多重録音だった! 祥子さんのBlog しょころぐ あぁぁ。どうなっているのでしょうか。 その曲は~? もう予約注文間違いなしの祥子さんの新盤です。 ライブでNei…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祥子さんが録音してます

デビュー20周年の鈴木祥子さん。 6月に名古屋でTOKUZO 2DAYSですね! 20周年スペシャルサイトというものが登場していまして 祥子さんのBlogがあります。 なんと9月ににゅーあるばむが出るというではありませんか。 録音の記事が書かれています。 スタッフBlogの方には祥子さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more