テーマ:Linda Ronstadt

Linda さんの気になる原曲を聴いていく その8

リンダ・ロンシュタットがアルバムで歌っていた曲の 作者のパフォーマンス又はオリジナル作品を 聴いていこうという ”Chunky's Room”にありがちな 気まぐれ企画。 なんと8回目ですね。 思いつくままと書いた気がするので 遠慮なく。 誰に遠慮? 「I Won't Be Hanging Around」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linda さんの気になる原曲を聴いていく その7

じわじわ自分のツボにはまっているこの企画は延々と続くかもしれないし パタっと終わるかも知れませんが 今日は書きます。 リンダ・ロンシュタットが ソロデビュー前に在籍したストーンポニーズの作品を あれこれ聴いています。 最初のリリースか作者の作品を聴いていこうという意図でして。 リンダさんがカバーしているという立場ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linda さんの気になる原曲を聴いていく その6

シリーズ復活します。 Stone Poneysの続きです。 『Evergreen, Volume 2』の中に Steve Gillette という方の曲が2曲入っています。 「Back On the Street Again」 アップされたのが2018年ですね。 これはもしかして、多数カバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linda さんの気になる原曲を聴いていく その5

気になるがままに記事を書いていくと どれを書いたか書かないかがわからなくなると思う。 が、 気になる順にいきます。 気になっているのは 実は Stone Poneys です。 最初のアルバムはオリジナル曲が多いとみているのですが。 BobKimmel と Kenny Edwards が作った曲が中心。 Th…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linda さんの気になる原曲を聴いていく その4

このシリーズは続きますよ、たぶん。 J.D.Souther さんの曲をずっといこうかと思っていたものの 気になる曲優先ということで。 ウエストコーストのシンガーソングライターといえば という方々の作品。 「Rock Me On The Water」 これは なんちゅー曲だ!と知ったころはドッキリしていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linda さんの気になる原曲を聴いていく その3

Linda Ronstadt が歌った曲のオリジナルを聴いてみようという企画。 アルバムごとに聴いていくかと思いきや。 そうはならない"Chunky's Room"。 Linda さんのキャリアに 『Heart Like A Wheel』というアルバムの意味は大きいですが。 そのアルバムにも登場している John D…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linda さんの気になる原曲を聴いていく その2

アルバム『Heart Like A Wheel』から始めているので そのアルバムの中から いきたいと思います。 Linda Ronstadt さんの功績はたくさんありますが カバー曲で歌い手として勝負していたところが シンガーソングライターの時代にあっても 光っていました。 Linda さんが歌ってくれたおかげで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linda さんの気になる原曲を聴いていく その1

2020年が始まりまして 2月を早くもスキップしてしまいました。 月に最低1記事の目標が早くも達成できず。 しかし”Chunky's Room”はまだ生きています。 生きているうちに思いついた企画を中途半端でもやっていきたいのでして。 Linda Ronstadt さんは 間違いなく私を洋楽に誘った方でして。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Stoney End」が好き

Laura Nyro さんの作品といいますと 「Stoney End」が好きです。 Linda さんの初期のカバーで知りましたが。 軽快なリズムでありながら 少し皮肉。 今だからわかるけれど Linda さんのカバーの欠点のようなもの。 とにかく熱唱する彼女でなければ 伝わらないこともある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・D・ラウダーミルク

Jefferson Airplane で知った「Tobacco Road」という曲。 『Jefferson Airplane Takes Off』に収録されている 陰りのある魅力的な1曲。 作者のJohn D. Loudermilk氏が 82歳で亡くなったというニュースがあった。 John D. Loude…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『The Complete Trio Collection』リリース

Dolly Parton, Emmylou Harris, Linda Ronstadt が 夢のトリオを組んで発表した 『Trio』と『TrioⅡ』に 未発表曲などを集めた3枚目を加えた CDをリリースするそうです。 <リンク> Amass のニュース ドリー・パートン+リンダ・ロンシュタット+エミルー・ハリスのコラボ作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっと言う間に誕生日ですね

7月15日といえば リンダ・ロンシュタットの誕生日です。 リンダさん抜きでは私の洋楽好きは始まらなかったかも知れない。 Hand Sown Home Grown / Silk Purse / Linda RonstadtImports 2014-08-05 Linda Ronstadt Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tim Buckley という名前に反応した

”ジェフ・バックリィの伝記が映画になっていて 日本でも公開される” という記事をネットで見た。 そのジェフさんの父親は ティム・バークリィというらしい。 ティム・バックリィ  ↓ Tim Buckley  ↓ Lindaが歌っていた  ↓ Stone Poneys だ そうそう3枚目 S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Duets』

当ブログで 『Duets』といえば Emmylou Harris なのですが。 こちらです。 DuetsRhino 2014-04-08 Linda Ronstadt Amazonアソシエイト by デュエッツワーナーミュージック・ジャパン 2014-06-11 リンダ・ロンシュタット Amazonアソシエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロックの殿堂、リンダのコメント

リンダ・ロンシュタットがロックの殿堂入りを果たした。 ・・・などと言うのはファンの勝手な感想であります。 当のリンダさんは 「わたしはロック・シンガーではない。」と言ってのけております。 そこが彼女の魅力のひとつでもあります。 <リンク> ロックの殿堂入りするリンダ・ロンシュタット「私はロックンロール・シンガー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロックの殿堂

2014年にロックの殿堂入りするアーティストが 発表された。 <リンク> 音楽情報サイト BARKS より  どのアーティストに注目するかは お好みでありますが。 リンダ・ロンシュタット ロックの殿堂入りです! ロックの殿堂を どうみるかは ちょっと突き放しているところですが。 同業者のみな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”もう歌えない”

ショックなニュースです。 <リンク> ”リンダ・ロンシュタット、パーキンソン病を公表「もう歌えない」” BARKSより 胸が痛みます。 記事にもありますが リンダ・ロンシュタットの功績は計り知れず。 私が受けた影響も多大です。 彼女がいなければ こんなに洋楽を聴いてはいなかったでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう!その9

JOYSOUNDで歌える歌で リンダ・ロンシュタットがアルバムに残している曲を 探して歌いましょうという企画。 1996年『Dedicated to the One I Love』から。 このアルバムはオールディーズと子供に向けた歌を集めたもので ポップでもスタンダードでもない異色作品となっております。 ニコレット・ラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう!その8

カラオケJOYSOUNDで リンダ・ロンシュタットが歌っていた歌を 歌おう!という試みが続いております。 実際に歌っても撃沈しますが 楽しいですよね。 さて、90年代のリンダもほとんどわからないのですが 1990年『Mas Canciones』から再開。 Mas CancionesElektra / Wea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう!その7

リンダ・ロンシュタットがアルバムで歌った曲の中で カラオケのJOYSOUNDで歌えるのは・・・ という企画。 今回は1987年の『Canciones de Mi Oadre』。 メキシカンのアルバム。 これは大成功だったようですが 私は聴いていないのでなんとも・・・。 Canciones De Mi Pad…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう!その6

カラオケJOYSOUND で リンダ・ロンシュタットが歌った曲を 誰のバージョンでもいいから 歌おうという企画。 今回はスタンダード・ナンバーで ネルソン・リドル・オーケストラとのアルバム 『What's New』(1983年)から。 What's NewElektra / Wea 1990-10-25 Lin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう!その5

リンダ・ロンシュタットがアルバムで歌っていた曲を 誰のバージョンでもいいので カラオケで歌ってしまおうという 妙な企画の続き。 ややこしくなるのでこの度はJOYSOUNDに限っています。 太字のアーティスト、曲名で歌えます。 今回は1980年の『Mad Love』から。 まずは Hollies 「I Can'…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう!その4

カラオケ JOYSOUND で リンダ・ロンシュタットがアルバムで歌っていた曲を 歌ってしまいたいという企画です。 誰のところにどんな曲が潜んでいるか(笑) ちょっと始めただけですが その選曲の幅の広さを感じます。 リンダ・ロンシュタットという歌手を今聴くと 感じ方が違います。 そういう自分の変化も楽しみつつ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう!その3

果てしなく続く…かも知れない リンダ・ロンシュタットがアルバムで歌った曲を JOYSOUNDで 他の人のヴァージョンでもいいから歌おう!という 無謀企画。 今回は1975年『Prisoner In Disguise』からスタート。 Prisoner in DisguiseAsylum Records 1990-10-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう! その2

カラオケ JOYSOUNDで リンダ・ロンシュタットがアルバムで歌っていた曲を 他のアーティストで入っていても 歌いましょうという企画。 今回は『Don't Cry Now』(1973年)から。 Don't Cry NowAsylum Records 2009-12-08 Linda Ronstadt Amazon…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リンダ・ロンシュタットを歌おう!その1

リンダ・ロンシュタットの誕生日、7月15日も近づくので 彼女が歌った曲を カラオケで歌おう!という 企画倒れしそうな企画です。 最近、私がJOYSOUNDばかりなので JOYSOUNDで歌える曲はどれだけあるのか 調べていきたいと思います。 寄り道多いと長くなりそうです。。。 さて JOYSOUNDにf1が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カントリーっぽいって何だ

アメリカン・カントリー・ミュージックには 定義があるのだろうと思いますが 私がカントリーっぽいと感じるのはなんだろう。。。 最近のビルボードのカントリーチャートには ライオネル・リッチーが顔を出しています。 それってびっくりなのですが。 今のカントリー業界はそういうものらしい。 例えば テイラー・スウィフ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Dan Dugmore !

アルバム『The Band Perry』を聴いたところ その内容はまた記事を改めますが 懐かしい名前を発見。 Dan Dugmore はい。 Linda Ronstadt のバンドで スティールギターなどを演奏してた彼です。 Linda のアルバムでカントリーを感じたのは 彼の演奏が大きかったと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いとしのオールディーズ

NHKラジオ第1の 金曜日、夜8時台から9時半まで ”いとしのオールディーズ”という番組があります。 毎回ゲストが選んだオールディーズがかかり、 トークを交えて進行していく内容です。 ゲストがミュージシャンでも その人の曲はかかりません。 なかなかいいプログラムです。 <リンク> いとしのオールディーズ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

その2曲目のセンス

NHK第一のラジオ番組 ”ラジオ深夜便”の内容で 何度か記事を書いています。 その”深夜便”から。 今回は、たまたま目が覚めて ラジオをつけたら 音楽をかける時間でした。 ロマンチックコンサートというコーナー。                   ヴィンテージ・ロック 侮れない番組です。 女性ロック…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more