テーマ:Emmylou Harris

『The Complete Trio Collection』リリース

Dolly Parton, Emmylou Harris, Linda Ronstadt が 夢のトリオを組んで発表した 『Trio』と『TrioⅡ』に 未発表曲などを集めた3枚目を加えた CDをリリースするそうです。 <リンク> Amass のニュース ドリー・パートン+リンダ・ロンシュタット+エミルー・ハリスのコラボ作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Emmylou Harris が受賞!Polar Music Prize 2015

Emmylou Harris が Polar Music Prize を受賞したそうです。 スウェーデンの音楽賞ですが 対象が世界の音楽家です。 <リンク> Polar Music Prize (Wikipedia 英語版) 比較的新しい賞ですが 受賞者を見ていると 注目に値すると思うのです。 私はY…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CD『The Traveling Kind』

Emmylou Harris & Rodney Crowell の新作 『The Traveling Kind』が届きました。 ちゃっかりAmazon買い。 試聴したのですが 試聴したゆえに 購入してしまいました。 The Travelling KindNonesuch 2015-05-19 Emmylou …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Emmylou Harris & Rodney Crowell の新作

『The Traveling Kind』というアルバムがリリースされます。 Emmylou Harris & Rodney Crowell の新作が 試聴できるということで。 いいってわかっているけど 聴きました。 <リンク>http://www.npr.org/2015/05/03/403376741/first-l…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年に出会った音楽

2015年、今年もよろしくお願いします。 年末に間に合わず。 ちょっとだけ2014年を振り返ります。 まず、映画『グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの』で ティム・バックリィの関係者の話かと思ったら 本人とその息子の話でびっくり。 ティム・バックリィの名前を知っていたのは リンダ・ロンシュタットがストーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅ればせながら

今年の4月11日に Jesse Winchesterが亡くなっていた。 Nicolette Larson や Emmylou Harris が歌っていたことで知った人。 ジェシ・ウィンチェスターワーナーミュージック・ジャパン 2013-10-16 ジェシ・ウィンチェスター Amazonアソシエイト by ↑お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「MEXICAN WIND」

エミルー・ハリスといっしょに歌ってる・・・というタイトル 『Singin' With Emmylou』を1曲ずつ書くという地道な企画。 今回は10曲目の「Mexican Wind」。 Jann Browne という人のデビューアルバムからの曲 だそうです。 <リンク> Jann Browne (Wikipedia …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

InterFM名古屋開局!

4月1日。 私のラジオは コンセントが抜けると 登録してあったラジオ局のダイヤルが すべて消えてしまう。 このコンセントに接続しているコードが よく抜ける。 その朝も いつものように抜けたので 登録し直し。 いつものように コミュニティ局の次にZIPを入れて その次はFM AICHIのつもりが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝!グラミー賞受賞『Old Yellow Moon』

『Singin' With Emmylou』の記事を書こうとしていたら なーーんとっ 『Old Yellow Moon』が グラミー賞を受賞しているではありませんか! 第56回のグラミー賞 Best Americana Album ということであります。 おめでとうございます! グラミー賞、忘れていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Spanish Johnny」

『Singin' With Emmylou』の曲を1曲ずつ取り上げて書いております。 10曲目は 来ましたねー ウェイロン・ジェニングス。 <リンク> ウェイロン・ジェニングス (ウィキペディア日本語版) ありゃりゃ。。。 <リンク> Waylon Jennings (Wikipedia 英語版) なんとな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「You Are」

超スローペースで1曲ずつ書いている 『Singin' With Emmylou』というコンピアルバム。 エミルー・ハリスが共演した幅広ーい作品から 20曲を集めたCD。 そのVol.1から。 よく見たら というかジャケットにばっちりと "DUET or BACKING VOICE of EMMYLOU HARRIS"と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”ブルケン”のギターはブルーだったか?

Emmylou Harris のアルバム『Blue Kentucky Girl』。 ギターを抱えて立っているEmmylou Harris がかっこよくて 憧れでありました。 どうして私のアコギはブルーなのか。 どうしてブルーを選んだのか。 値段は大きな条件ですが 同じ値段でも別の色があっただろうに。 『Bl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Walk Through the Bottomland」

『Singin' with Emmylou』1枚目の方。 8曲目です。 「Walk Through the Bottomland」 Lyle Lovett ・・・知らない人は調べましょう。 <リンク> Wikipedia Lyle Lovett (英語) <リンク> ウィキペディア ライル・ラヴェット …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Woman Walk the Line」

『Singin' with Emmylou Vol. 1』です。 続きます。 Singing With Emmylou 1Raven [Australia] 2001-05-01 Emmylou Harris Amazonアソシエイト by 7曲目。 「Woman Walk the Line」という曲ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Here We Are」

『Singing' with Emmylou Vol.1』に戻ります。 『Singin' with Emmylou』は Emmylou Harris が共演した曲を 集めて聴こうというコンピレーションアルバムです。 Singing With Emmylou 1Raven [Australia] 2001-05-01 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Cimarron』で落ち着く

オリジナルアルバムが5枚でお値打ち ただし解説や歌詞はない紙ジャケシリーズから エミルー・ハリスその2が出たおかげで 『Cimarron』が聴けます! CimarronEminent Records 2000-05-09 Emmylou Harris Amazonアソシエイト by Vol. 2-Origin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待っていた再発…!!

再発されると信じていました。 このような形でも 問題ないです。 Vol. 2-Original Album SeriesWarner Bros UK 2013-09-03 Emmylou Harris Amazonアソシエイト by Emmylou Harris のアルバム5枚まとめての第2弾。 『Ros…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Old Yellow Moon』

聴かずにはいられず。。。 Old Yellow MoonNonesuch 2013-02-26 Emmylou Harris & Rodney Crowell Amazonアソシエイト by Old Yellow MoonNonesuch 2013-02-26 Emmylou Harris & Ro…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Oh Carolina」

『Singin' With Emmylou』を1曲ずつみていこうという記事を 続けております。 Singing With Emmylou 1Raven [Australia] 2001-05-01 Emmylou Harris Amazonアソシエイト by 5曲目ですが 1984年の「Oh Carolina」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「What Could Have Been」

『Singin' With Emmylou』の再開です。 Singing With Emmylou 1Raven [Australia] 2001-05-01 Emmylou Harris Amazonアソシエイト by 「What Could Have Been」は Kathy Mattea の『Time Pa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

企画倒れ防止のための覚書

Chunky's Room もこのところの暑さでバテております。 Linda Ronstadt をカラオケで歌おう!の企画は 地味に楽しかったので これを Emmylou Harris でやってみたらどうなのよ と思ったのです。 。。。・・・。。。それは大変なことになります。 Emmylou Harri…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pistol Annies も出ます!!!

『Head On Heels』で衝撃的デビューをした ピストル・アニーズの 2枚目のアルバムが待機中!!! なんとっ! 出ますか! 2013年5月7日発売! Annie UpRCA 2013-05-07 Pistol Annies Amazonアソシエイト by 先行シングル「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『ジェーン・エア』(2011)

シャーロット・ブロンテの小説 「ジェーン・エア」は 何度も映画化、テレビドラマ化、舞台化されているので ”(2011)”と付けないと 特定できないのか・・・と今さら思いました。 元々 ジャンルにはまるような作品ではないと思っております。 <リンク> 映画『ジェーン・エア』(2011) 語り始めたらずっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Oh Yes I Can」

「Easy From Now On」と 「I'll Be Your San Antone Rose」の作者 Susanna Clark という方は この曲の作者でもありました。 Oh Yes I CanOne Way Records Inc 2003-07-22 David Crosby Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「I'll Be Your San Antone Rose」

これまたEmmylou Harris の歌で親しんできた 「I'll Be Your San Antone Rose」。 この曲が 「Easy From Now On」と同じ Susanna Clark という人の作とのこと。 1970年代のカントリーだということは わかるのですが。 作者の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Easy From Now On」

Emmylou Harris の声で覚えたこの曲。 アルバムはこちら。 Quarter Moon in a Ten Cent TownRhino / Wea 2004-02-23 Emmylou Harris Amazonアソシエイト by このジャケットは非常に地味ですね。 地味さで印象に残ります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コメント発見

Rickie Lee Jones の 3枚組豪華なCD 『Duchess of Coolsville: An Anthology 』 Duchess of Coolsville: An Anthology (Dig) (Mcup)Rhino / Wea 2005-07-18 Rickie Lee Jones Amazonア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重な音源だった!

2012年4月14日(土)。 なんとなーくNHK-FMを聞いていました。 プログラムは ウィークエンドサンシャインという ピーター・バラカンさんが音楽を紹介していく内容。 いい曲がかかります。 ぼよーんとして聞いていたら ぬぬっ! 「Willin'」ではないか。 Lowell George の作品で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もよろしくお願いします

2012年。 今年は ジミに すごい年にしたいと思います。 年末年始で思ったこと。 ”持続可能な社会”って1990年代から 言われていたことだったのですね。 すごく反省というか 何に向かって生きてきたのかと思います。 自分の生きてきたことと これからしていくことの関連を ちゃんと組み立てたいとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人権週間

毎年、12月4日から10日は 人権週間です。 国連で世界人権宣言が採択されたのは 1948年。 12月10日を人権デーと定めたのが 1950年です。 昭和25年。 昭和で言ってもピンとこなくなってきていますが。 今、2011年ですよ。 もう師走ですが。 ”人権” って 考えて 実行。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more